hitomihoshimiの星空を追いかけて

星空撮影、星景写真、その他日常のつぶやき、エッセイなど…ゆる〜い癒し系のブログです✨

不思議の国のひとみさん

f:id:hitomihoshimi:20190122102919j:image

不思議の国のひとみさん
第7回は…
「心霊写真」Part3です

 

遠い昔の話

 

29年前の寒い雪のある冬に
故郷の岩手県に
婚約の報告のため帰省した時です。
和やかに話は進み…
無事に上京する時間になりました。

 

新幹線の駅で
今は亡き父が私達の写真を撮ってくれました。
ちょこんと座ってお膝の上に手を置きニッコリ微笑みました。
これから結婚する希望に満ち溢れて…

 

後日出来上がった写真に
驚愕しました。
お膝の上にお行儀良く置かれていたはずの手。右手だけが何かおかしい。動いてブレたはずはない。
おかしい、何かおかしい。
よ〜く見ると…
右手だけが異常に長い指なのです。
まさにこのシザーハンズの指くらいの長さです。流石にハサミではありませんでしたが…
雰囲気はソックリです。


その写真はその後どうしたか
記憶がありません。


手、指に気をつけなさい
そんな警告だったのかもしれません。


それから長い年月が経ち
今から約10年前
朝の手のこわばりを感じ
次第に痛みへと変化していきました。
当時勤務していたクリニックの先生は関節リウマチの名医で
私の手の痛みは関節リウマチと診断されました。

 

関節リウマチは自己免疫疾患です。


自分で自分の身体を異物と認識し
攻撃するのです。
骨破壊の数値は正常の人の3倍以上もありました。
次第に身体中の節々が痛い毎日となりました。

しかし、内服治療の甲斐あって
現在は数値は正常になり
内服はしないで経過をみましょうとのこと。
症状は落ち着いています。


遥か遠い昔の警告。
今は真摯に受け止め、身体を労わるよう心がけています。

 

神様なのか御先祖様なのか
私にはわかりませんが
この様に不思議な警告
あなたも気づかないだけで
あるかもしれませんよ!

 

この世は不思議に満ち溢れています。

 

*画像は映画「シザーハンズ」よりお借りしました*