hitomihoshimiの星空を追いかけて

星空撮影、星景写真、その他日常のつぶやき、エッセイなど…ゆる〜い癒し系のブログです✨

アイスプラントって?

f:id:hitomihoshimi:20190416093248j:imagef:id:hitomihoshimi:20190416093238j:image

 

アイスプラント(クリスタリナム)の最大の特徴である、葉の表面について水滴のような塩嚢細胞ですが、キラキラと輝いて見えることから、クリスタルをイメージされ、そこから『クリスタリナム』という名前になりました。


ほのかな塩み、プチプチとした食感はやみつきになります。


和名の『アイスプラント』の名前の由来

クリスタリナム同様、葉の表面の塩嚢細胞が、氷のように凍って見えることから、『アイスプラント』と呼ばれるようになりました。

 

「アイスプラントは天然のインスリン」


インスリンと言えば、膵臓から分泌されるホルモンで、食事などで摂取した糖質(血糖)をエネルギーに変えるなど適切に処理する働きをしてくれます。インスリンが体内で正常に分泌されなくなると、血糖値が高くなり、糖尿病になってしまいます。

 

普段の食べ物から
インスリン効果を得られるというのは素晴らしいことだと思います。

 

具体的には、アイスプラントに含まれるピニトールという物質が血糖値を下げる働きがあります。

 

ピニトールは、アイスプラント以外だと大豆やルイボスなど、乾燥地帯に生息する植物に多く含まれています。

 

我が家ではアイスプラントの他
豆乳、ルイボスティーも
毎日取り入れています。

 

みなさまもいかがですか?

 

健康は自分に必要なものを
正しくチョイスして
食べるを意識して取り組んで
いくこと、継続することが
いちばん大切だと思います。