hitomihoshimiの星空を追いかけて

星空撮影、星景写真、その他日常のつぶやき、エッセイなど…ゆる〜い癒し系のブログです✨

ついに 目標を見つける

〜星空を追いかけて〜

 

ついに目標を見つける…

 

私にとって集大成とも言える
南半球の空。憧れの南十字星✨
をこの目で見て撮影して来る‼️
オーロラと星空のコラボよりは
現実味があります。

 


お世話になっている師匠はじめ
撮影チームのお仲間、そして
天文の大御所先生をお招きして
早ければ来年、または再来年
南半球オーストラリアでの撮影遠征のお話があり夢が膨らみました。
師匠達は10日間ほどの予定ですが
私は2泊3日の集中作戦で、ひとり帰国。
あくまでも、これは予定であり
心の中に目標を持っていないと、
夢を持っていないと日々の暮らしの中で流されて希望を見失いそうになるからです。

 


大きな目標ですし
もちろん娘の闘病を支え、そして完治が最大の目標、これが大前提です‼️
これがクリアしなければ行かない、それくらいの気持ちでいます。

 


ちょっと先に目標を持つことで
それに向かい前向きな気持ちで
いられる…

早速、憧れの南半球の空についてイメージを膨らませました。

f:id:hitomihoshimi:20190423105742j:image
天の川銀河は宇宙に無数に存在する銀河のひとつ。天の川銀河の隣ともいえる場所には大マゼラン雲と小マゼラン雲という小さめの銀河があり、地球から見てそれぞれ約16万光年と約20万光年の距離にあります。天の川銀河の大きさが10万光年であることを考えれば、ほとんど天の川に寄り添うように存在しているのです。

この大マゼラン雲、小マゼラン雲も、
オーストラリアではこのように肉眼でも見えるそうです‼️

天の川と南十字星
そして大マゼラン雲小マゼラン雲
位置関係はこんな感じ。

f:id:hitomihoshimi:20190423105836j:image
これは日本では見れない
憧れの構図です。

 

ここに至るまでの間に
画像処理の勉強もやらなくては!

 

こうして
日々モチベーションを上げている
ほしみでした。

 

*本日の画像はサイトより
お借りいたしました*